日々とわたし VI

日々の中に
小さな「とくべつ」を。


クライアントについて

宇都宮駅から少し歩いたところにある、バンバ通りに面したクロワッサン専門店です。クロワッサンの他にもロコモコやカレーなど、様々な種類の軽食があるので気軽に立ち寄れる可愛らしいお店です。


依頼内容

店鋪VI、店舗サイン、グラフィック、広告デザイン全般

 


想い from client

“「日々とわたし」という店舗名でクロワッサンサンドとデリの専門店を計画していました。店名に特徴があるので、そこから広がる世界観につながる店舗のビジュアルやロゴ、看板などのデザインをFDに依頼しました。既存のテナントを利用しての展開だったため制約もありましたが、様々な提案をいただいて「日々とわたし」らしさのある店舗にすることが出来ました。”


提案内容

「日々とわたし」という特徴あるネーミングから、FDでは「何気ない日常」をテーマにイメージの展開を行いました。手軽に食べられるクロワッサンだからこそ、毎日でも通える日常性のあるデザインや、ありふれた日々が「日々とわたし」で少しだけ幸せな、特別なひと時なるようなものを目指しました。

 

ロゴ


日常に寄り添う場であることが伝わるよう、日記や短歌など表記から連想し、ロゴはタテ書きでデザインしています。タテ書きにすることで、ヨコ書きよりも自分の感情と向き合うイメージに近いのではないかと考えています。
メインビジュアルには、ひとりでクロワッサンを食べる女性のイラストを組み込むことで、一人でフラッと行ってもホッと一息付ける場所だとひと目で分かるようにデザインしました。

 

ポスター

様々な種類のクロワッサンサンドやお惣菜を規則的に並べたビジュアルにすることで、機能としてメニューを選ぶ楽しさを組み込むと同時に、淡々と時が流れる何気ない毎日を表現しました。また、規則的に並ぶクロワッサンはオーブンから焼き立てのクロワッサンを取り出したようなレイアウトなので、今すぐにわいわいと食べたくなる情景がイメージできるものになっています。

 

WEB

ターゲットユーザーはプライベートでPCを使用しないスマートフォンユーザー層。検索した際に、すぐに適切な情報が手に入るよう、スマホファーストで計画すると同時に、WEBにたどり着く以前の動線を計画し、Googleマイビジネス経由のアクセス対策やイメージ戦略に取り組んでいます。


成果・効果

準備の段階から看板を立てて誘客していたことで、オープン後すぐに行列ができる店に。また、ランチタイムに手軽な昼食を求めている女性層にはまったことで、多くの方にご来店頂きSNSにも多くの投稿をして頂きました。

Category

  • ・店舗ブランド構築
  • ・VIデザイン(ロゴデザイン)
  • ・ツール類グラフィックデザイン
  • ・各種広告デザイン
  • ・WEBデザイン

Schedule

  • 制作期間:2019年1月
  • 実施期間:2019年2月

Member

  • Brand Direction:鈴木裕也
  • Art Direction:鈴木裕也
  • VI Design:鈴木裕也
  • Photograph:鈴木裕也
  • Graphic Design:鈴木裕也
  • illustration:齋藤修一
  • Web Design:齋藤修一 / 江田和生