NEXT HAUS DESIGN

「TIMELESS STANDARD」

時を超えた、
新しいスタンダード。


 概要

栃木県宇都宮市にある住宅メーカーで、新規注文住宅建築行為請負業・宅建建物取引業などを中心事業とした「NEXT HAUS DESIGN」。運営元の株式会社中村ハウジングでは、平成8年4月から前ブランドにあたる「ネキストホーム」という住宅ブランドでの家づくりを開始しました。ブランド創設以来、変わらぬ姿勢でお客様と向き合っている中で、時代の変化と共に住宅の在り方も変化しているのが現状です。住宅デザインの流行や人々の価値観など、常に求められるものが変わり続ける中で、今後も長く住み続ける住宅を購入することは安易な選択ではありません。今の時代に合った住宅をお客様が納得し、そして住み続ける中で感動と安心を持って頂ける住宅を、より多くの方に提供するため、「ネキストホーム」は「NEXT HAUS DESIGN」へと変わりました。NEXT HAUS DESIGNでは、建築家が作るような高いクオリティーと優れたコストパフォーマンスの両方を提供しています。


依頼

新しい客層へのアプローチのためブランドイメージの一新としてロゴ・パンフレット・WEBサイト・看板・ツール類の制作を依頼しました。


提案

ブランドネームの変更

以前のブランド名「ネキストホーム」との繋がりが感じられるよう、新たなブランド名に「NEXT」をいれました。またドイツの「バウハウス」から着想を得て、「ホーム」をドイツ語で“家”を意味する「HAUS」に変更しました。さらに設計へのこだわりが伝わるように「DESIGN」という言葉も新たに加えることで設計事務所としてもNEXT HAUS DESIGNを連想して頂けるブランドネームになっています。

 

ロゴマーク

エンブレムとしての印象が残るデザインにしました。組子で5角形を形作っているロゴデザインから、様々な要素が組み合わさることで出来上がる建築を連想するものに。また、一本の木から家ができるように、シンプルながらも要素同士が影響しあうイメージをデザインに落とし込みました。

 

WEBサイト

エンドユーザーがWEBサイト内でNEXT HAUS DESIGNの世界観を理解し、欲しい情報が適切に手に入るよう配慮されたデザインに仕上げました。

WEBサイトはこちら

 

物件紹介映像

建物の細部や使い方など、ハウスアドバイザーや建築や内装をデザインする担当者の思いがより伝わる内容を盛り込んであります。「映像を通して、より多くの方に取扱物件の魅力が伝わってほしい。」というご要望に合わせ、これまでのNEXT HAUS DESIGNの世界観に合うような作品に仕上げております。

 


効果・反響

リニューアルとともに、イベントを開催しました。それにより、多くの方に新しいブランドイメージを知って頂く機会になり、スムーズにNEXT HAUS DESIGNの周知ができました。

schedule

  • 制作期間:2018年5月ー9月
  • 実施期間:2018年9月ー

Category

  • ・ブランディング
  • ・VI

Project Member

  • Art Director:鈴木裕也